安いオンライン英会話スクールは、フィリピン人講師を招いているから。

よく、オンライン英会話スクールの料金が安いということは、レッスンや講師の質が反映されているからだといわれています。つまり、オンライン英会話スクールで料金が安いところは、講師としてフィリピン人が採用されていて、欧米人ではないということです。

いくらフィリピンでは英語が公用語になっているからといっても、欧米人の英語と比較して、なまりがあるし、特徴的な発音があるから、癖のある英語になってしまうといわれたりします。
この講師の質ということに関しては、レッスンを受ける生徒さんがどれくらい気にするかということによって、まったく変わります。フィリピン人の英語でも全く構わないという方もいらっしゃれば、講師が欧米の方でないと嫌という方もいらっしゃるということです。
確かに、フィリピン人が講師の場合のビジネス英会話スクールは、レッスン料も安くなっています。多少高くなっても欧米の方を選ぶ方が安心できるというのか、それとも、同じ英会話という点では変わらないから、それよりも少しでも安い方がいいというのか、それは好みの差というものですね。

PR|経営コンサルタントならGICP|

Leave a comment